お寺ライブ ご祈祷会 二胡奏者 森 幸江 さん

正月三日は、毎年、大般若ご祈祷会になっています。

その後は、法話が通例でずっと続いて居ましたが、
檀家さんも聞き飽きたと言うようになり、彼岸会と同様
こちらでもライブをしてみました。

今回は、中国の楽器 二胡奏者 の森 幸江さんに来ていただき、
懐かしの歌謡曲をリクエストしてみました。

いい感じで聞いていると中国の水墨画の中にいるような
そんな感じになるから不思議ですね。

日本の歌でも、中国の曲になって聞こえてくるところが
愉快でした。今回初めて、生で二胡の音色に触れることができて
とても感激しました。皆さんも喜んでいただけたようで嬉しいです。

ビデオを撮ってありますので、また、後ほど公開したいと思います。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

福祉施設の子供達とスタッフが坐禅体験しました

JR稲沢駅前にある放課後等デイサービス えん 様から、
子供達とスタッフさんたち8名が、坐禅体験をしました。

私も、認知症の福祉施設にはよくお邪魔してましたので、
おおよその予想はできましたが、どうなるのか初体験に
なりました。

坐禅は、1分も我慢できなさそうだったのですが、
なんとか 10 分にトライしてみました。

こちらは、想像以上に難しいことがわかりましたので、
臨機応変に坐禅ではないものにもトライしてみました。

本尊様を見てもらった時、坐禅をしている姿に
注目してもらい、「今みんなこれと同じことをしたんだよ、
仏様になったんだよ」と言ったら、なんとなく納得をして
もらえたような感じが伝わって来ました。

また、お寺でゴーンと音が出る磬子(けいす)と
木魚を叩いてもらうことにしました。
そしたら、急に打ち解けた雰囲気なり、ホッとしていました。

突然、ある子供が、私の手をぎゅっと握って来ました。
おっ、これは、この子の信頼を得たぞと、喜んでしまいました。(笑)
( 写真は、個人情報保護のため撮りませんでした )

 

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

円空学会理事長 15名引率 来山

円空学会理事長・小島梯次さんが、「現地学習」として
朝日カルチャーセンターと中日文化センターの生徒さんを連れて、
当寺の円空仏・善女龍王像を拝観・1時間近く学ばれました。

天気は良かったのですが、本堂は冷えるためカーテンで仕切り
保温に努めてみましたら、結構暖かく保てたようです。

しかし、遠方からここまでよくお越しいただけ、感心をしています。
歳を召しても、学ぶ心を忘れないことは、とても大切だと感じました。

( つい、ブログ用の写真を撮り忘れました 汗 )

 

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

お寺ライブ(ご祈祷会)の打ち合わせ

来年正月3日、大般若ご祈祷会の後のお寺ライブには、
中国の楽器、二胡による懐かしの歌謡曲を
森 幸江さんにより、お送りする予定でいます。

それに伴い、会場の下見、楽器を生演奏するか、
マイクを通すかは、会場により異なるそうなんです。

聞くのも初めてな私には、
音がどこから出るのかわからず、楽器の前にマイクを
出しましたが、後ろから出るそうなので、マイクは、
演奏者の横または後ろからセッテングする必要があるようです。

やはりいい音ですね、この音が本堂で響き渡り檀家さん皆さんに
聴いて頂けるなんて夢のようです。

色々なお話も聞けたので、当日の曲と曲に話すMCに
挟むようにお願いできました。二胡との出会いなどは、
みなさん関心を持ち聞きたい部分ではないでしょうか。

DSC_0356DSC_0363

カテゴリー: ライブ | コメントは受け付けていません。

お寺ライブ 年忘れジャズライブ オードリー洋子 松永有希子

年末恒例のお寺ライブは、ようやくジャズのジャンルに入りました。
ずいぶん前より準備をせて頂いたのですが、なかなか歌謡曲のような
集客は、難しいようですが、それでも、縁の繋がりで
知り合いが知り合いを呼び、ジャズとしては、大きな盛り上がりとなりました。

一時は、焦りましたが、これぞご縁ということかとつくづく思いました。
コニュニケーションの大切さをお話しさせて頂きましたが、
まさにその通りになったと感じています。

南知多町内にある1つのコミュニティー的存在の役割が果たせたなら、
目標の1つが叶うかもしれませんね。

ジャズボーカリスト・オードリー洋子さん、肝が座っています。(笑)
経験豊富な自信から繰り出される声量に安定・安心感を感じますね。
また、トークが上手い、おばちゃんの心をしっかり掴む。(笑)

ピアニスト・松永有希子さん、東海地方でも有数な実力者では
ないでしょうか。もっと聞いてみたいと思わせるタッチで
魅了されますね。

また、お友達の寺井さんが、パーカッションで参加してくれたり、
松永さん繋がりの山下美和さんが、車で5分のところに住んでいて、
ジャズなどのボーカルをしているみたいで、まさに打ち合わせなくの
即興で、歌って頂きました。これぞ、ジャズの世界ですね。

なんというレベルの高さでしょう。あり得ないことですよね。
普通では考えられない。練習してても間違ってしまうのに。(笑)

なんと、贅沢に時間だったんでしょうか・・・まさか、
お寺でこんな素晴らしいジャズサウンドに酔いしれるとは。

DSC_0314DSC_0318DSC_0324DSC_0330DSC_0336DSC_0338

カテゴリー: ライブ | コメントは受け付けていません。

南知多円空三佛霊場会 パンフ デザイナー 井上 悠 氏 作品 Vol.1

デザイナー 井上 悠 さんとの出会いは、たまたまネット上で見つけました。
どの作品例を見てもお気に入りでしたので、お願いすることにしました。

一番最初の作品が、南知多円空三佛霊場会のパンフレットだったと思います。
その出来栄えに、頼む方を選び間違えていなかったと感じましたね。

やはり、どうしても素人とは全く違う面が出ます。考えが及ばないというか・・・
感性もそうなんでしようが、やはり学んでいるところの差は大きいかもしれません。

デザイナー 井上 悠 さんの HP
http://yuinoue.tumblr.com/

panf

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

寺カフェ・ツアーを企画してくれる常連様

こちらの趣旨を理解して頂けることは、とても有り難いことですね。
また、それを続けて頂けることは、とても貴重なことになります。

今日も、まだ来たことがないお客さんを連れてきて頂けました。
一人でも来られる人もいれば、みんなと一緒がいい人も居ますから、
やはり、ツアーは、いいですね。( 少人数でもツアー )

今日は、ここの他にどこへ行ったんでしょうか ❓
南知多町の活性化を理解している方が企画する面白さがあります。

あーそうそう、食事は、目当てのところではなくて、
その近くにあったところだったようです。
これも、旅の面白さとなって映ります。
ある意味、発見・発掘ですか。

DSC_0302DSC_0303

カテゴリー: 寺カフェ | コメントは受け付けていません。

清凌高校の皆さんが坐禅・写経を体験されました

岐阜県にある高校生男女合わせて約120名が、
昨年に続き、坐禅と写経を体験されました。

教頭先生をはじめ、5人の先生方も同行で、
バス3台で、訪れました。

予想より皆さんとてもいい感じで坐禅・写経する
ことができていて驚きました。

人生において、もしかするとたった1度の経験になる
かもしれない「一期一会」に、今日の思いを忘れずに糧となれば、
幸いに存じます。

静と動の日程になっていて、当寺では、坐禅も写経も
静にあたります。それでこの後、あいち健康の森公園
にて動の散策でお弁当になっている、という日程もいいですね。

 

※ 清凌高校の皆さんが坐禅をしている様子

DSC_0297DSC_0301

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

当寺のポスター・暖簾などのデザイナー・井上さんをご紹介します

成願寺のポスター・パンフレット・暖簾・のぼりなど全てのデザインは、
あるところで出会ったデザイナー 井上 悠 さんです。

あるコンテストへ最も新しく作って頂いた
「お寺ライブ」のポスターを出品したいと連絡を頂いたので
驚いていたんですが、一昨日、次の様に入選したと言われた時には、
自分のことの様に喜んでしまいました。
何と言っても、成願寺の「お寺ライブ」のポスターですからね。

—- デザイナー 井上 悠 さんからのメール —

審査の結果、入選となりましたので
来年発刊するデザイン年鑑に掲載される事となりました!

下記は通知の文面を記したものです。
===============================

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度は「日本タイポグラフィ年鑑2017」にご応募いただき
誠にありがとうございました。
厳正なる審査の結果、あなた様の下記の作品が入選
となりましたので、ご通知申し上げます。
敬具

——————————————————————————————–
カテゴリー:グラフィック
タイトル:OTERA LIVE:お寺で行う音楽ライブのポスター

——————————————————————————————–

2016年11月 日本タイポグラフィ協会
出版委員会
審査委員会

===============================

ご興味のある方は、当寺に井上さんのパンフレットがありますので、
お申し出ください。また、ネットからは、いろいろな作品がご覧いただけます。

http://yuinoue.tumblr.com/

当寺の位牌堂入り口に飾られています・井上さんから頂いた
B1 サイズ「お寺ライブ」のポスター

DSC_0284

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

寺カフェ ツアー企画 名古屋から(笑)

寺カフェ 円空 に来る時に、企画をして頂いていますが、
色々な都合で数名が、2名になったりします。(笑)

それでも、企画には違いないなどと、仰って楽しんで
頂いているところが、いいですね。

今日も食事処は、南知多で新師崎を選んで頂けました。
他にもいろいろあるんですが、あえて南知多町を選んで頂ける
理由の1つに、消滅可能性自治体に選ばれてしまっています。

これは、20〜39歳の女性人口の予想減少率のようです。
女性が居ないと子どもが居なくなると言う事ですね。

これは、お寺にとっても大問題で困っています。
この寺カフェもそんな事もあり外からの方に感心を持って頂こうと
始めたりしています。

今日は、初の試みでお客さんに了解を得て、ビデオを撮ってみました。
さて、どうなるんでしょうか ?
また後から紹介しますね。

kan_junkan_jun2

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

秋彼岸会 お寺ライブの様子

今年も、秋彼岸会を無事に終わる事ができました。

その後は、お楽しみ「懐かしの歌謡曲」という感じで、
お寺から歌い手の 謡 静香 さんに全曲のリクエストをお願いしましたら、
快く受けて頂けました。

オリジナルの曲を持っていらっしゃるのに、こちらの要望を
全て受け入れて頂けた事に感激いたしました。

歌は既に You Tube で聞いていましたが、
この本堂で聞くとさらに裏声辺りかな、お寺に合っている
感じがしてとても不思議な気持ちになりました。

後で檀家さんに尋ねたら、皆さんうなづいて下さり、
同じ気持ちを持たれていた事に、ホッとしました。

時間の関係でアンコールなしの予定でしたが、
自然に檀家さんの方からアンコールのコールをしていて
驚きました。

とても充実した時間を過ごさせて頂き、感謝するばかりです。

今回から、檀家さん以外の方もライブだけですが、
参加できる様になりました。
今回、静香さんのファンお2人の方に来て頂けました。

sizuka

カテゴリー: ライブ, 寺カフェ | コメントは受け付けていません。

お寺ライブ 秋彼岸会  

平成28年 9月 23日 (金) 午前10時より

成願寺 お彼岸会 厳修

午前10時40分辺りから
イベント ライブ ( 30 〜 35 分の予定 )

※ 檀家さん以外の一般より 5 〜 6 名程、募集しています。
詳しくは、下のチラシをご覧下さい。 【 要 予約 】

出演 松尾 静香 歌 & キーボード

見上げてごらん夜の星を
涙そうそう
ひだまりの詩
少年時代
空も飛べるはず
ハナミズキ
亜麻色の髪の乙女
時代
上を向いて歩こう

などから、選曲

sizuka-live

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

坐禅でリフレッシュ・リセットできるか・・・

今まで経験した事のない自分に逢えるのが坐禅の中にありますね。
その自分を覗いてみるのが、坐禅と言ってもいいと思います。

坐禅でネット検索をして頂けた様で、有り難く当寺をヒットして頂けました。
今日は、女性4人でしたので、坐禅堂満席な坐禅になりました。

家に帰ってから1人で坐禅ができる事もお薦めさせて頂きました。
時間もその都度に合わせて、自分で設定して頂ければ、OK です。

坐禅の後の珈琲はいかがだったでしょう。
スタバの様な苦い系がお好きの様ですが、あえて酸っぱい系をトライしてみる様に
お薦めしてみましたら、以外にも当った様です。
「美味しい」「飲みやすい」「口に残らない」など

カメラ目線の写真がとても良く撮れていますね。

ご質問が無くなると、フリータイムになります。

zazen3zazen4zazen5

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

禅寺体験・坐禅・写経 で集中力が・・・

坐禅や写経で集中力を高めたいと思う事は、よくあることでしょう。
そこで、なぜそう思ったのか、そこにこそ疑問がありそうな気がしますね。

どんどん紐解いて行く事も実はおもしろい事でしょう。
やはり、解明して行く事は、今後のためにも必要な事になります。

実は、坐禅や写経は、ありのままの姿を表験していますから、
現在の自分がよく現れるのではないでしょうか ?

自分でありのままの自分の姿を見る事ができるかもしれませんね。

今度は、円空仏の手彫りに挑戦するそうです。

syakyo

syakyou2

zazen

カテゴリー: 寺カフェ, 禅寺体験 | コメントは受け付けていません。

絵手紙 田口さんにより旅日記に紹介されています

当寺に東京から来られた絵手紙の田口孝夫さんにより、
旅日記に紹介され、活字になっていました。

先日の絵手紙の村井先生からその事を伺い活字になっているなら
ぜひ読んでみたいと申し上げたら、コピーをして送って下さいました。

・やさしい佇まい
・この・・・ほほえみ
思わず引き込まれてしまうのです
・見る方向によって
お顔の表情が違って・・・

の3枚の絵手紙も添えられています。

※ 写真を最大のサイズにしますとなんとか記事も読めます

etegami

下記のブログにも紹介されていました。

田口孝夫 絵手紙旅日記

カテゴリー: 円空佛拝観, 寺カフェ | コメントは受け付けていません。

絵手紙の先生、3回目のご来山です

岐阜県からのお友達のご主人、円空さんのスケッチがとても上手い
( 皆さん、プロと言ってました )方をお連れして頂きました。

それは、それは凄かったですね。
後で、送ってくれるそうですが、とても楽しみですね。
もちろん、こちらでご紹介させて頂きます。

また、絵手紙の先生のご主人も来られて、南知多を
楽しんで頂けましたでしょうか ?

先生は、円空仏を家族の様に話しかけられ会話されていました。
いいですね、こうゆう事ができるのは。

teracafe11

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

坐禅で禅寺体験、そしてお抹茶、今日はあります

今日は、リピートの方がツアー的にこんな企画をして頂きました。

師崎の朝市に行き、新師崎のちなみで食事をして、
片名の成願寺に来て、坐禅をするコースなんて、
南知多町を元気にして頂ける企画なんですね。

よく思い付き実行して頂けました。
さすが、企画部長ですね。
気軽に実行してしまうところが凄い。

坐禅は、どうだったんでしょうか ?
お子さんは、あっとゆう間だったと集中が出来ていたようです。

お抹茶や珈琲の具合はどうだったんでしょうか。
なかなか個人の好みを狙うのは難しいですが、
印象深く提供できれば、幸いですね。

音楽は、クラシックでしたので、クラシック曲をジャズにした
アルバムにしてみました。

手作りの頂き物をしました。
( かなり珍しい事です )
また、お賽銭をたくさん頂き、有り難うございます。

zazen4zazen3
zazen5

カテゴリー: 寺カフェ, 禅寺体験 | コメントは受け付けていません。

写経で禅寺体験をして頂きました

日頃の自分とは違う自分を体験して頂く事で、
今までに見えてなかった自分に気が付く事があるかもしれませんね。

これを禅寺体験と総称しています。
写経も坐禅も同じなんですが、その自分を見て頂く、
気づいて頂けると「こころ豊かな人生」に繋がりますね、と
言って下さった時には、これだよと思いました。

なかなか理解が早いお2人でしたね。
こちらが伝えたい事が、すーと入って行く感じで
勉強になりましたね。

インスタを2人ともしていたので、
そのため様に写真を撮っていました。
うちもあるので、検索してと「寺カフェ円空」を
と言った途端に見付けていましたね。

インスタの人気を聞いてみたところ、
してない人が居ない程だそうです。
うちにもあるのに驚いていました。

早速こちらもアップします。

taikentaiken2taiken3

カテゴリー: 寺カフェ, 禅寺体験 | コメントは受け付けていません。

お寺ライブ 成願寺 七月お盆ライブ レポート

当寺では、年2回、お盆、年忘れにライブを行っています。

今回は、懐かしの歌謡ヒット曲を集めて頂き、
NATSUKO さんにキーボードと歌をお願い致しました。

最初は、欲張らずに定員 20 名としていましたら、
その後も色々とご予約を頂きまして、駐車場の許容範囲の、
30 名を超えて集まって頂きました。

半年前からの準備でしたが、その位が良いのも今回よく分かりました。
とにかく、お客さんにお知らせするには時間が必要ですね。
まだまだ知名度がありませんから、お寺でライブがあるなんて知らない方が多い。

お寺でライブするには、色々な意味があります。
南知多町は、消滅可能性都市に入ってしまった事をはじめ、
若い世代のお寺離れ、お葬式をはじめ法要の意義、
ひいては、ものを大切にする心、伝統を重んずる心、
そのような日本人の心、目に見えないところを見る心など、
それらを総称して、「こころ豊かな人生」と呼んでいます。

その一端になれば、スタートになればと思い開催をしています。

その一部を下記から聞いて頂けます。
どうぞお聞き下さい。( ハナミズキ・また君に恋して )

※ 次回のお寺ライブは、ジャズになります。

https://youtu.be/J-qTmPUFhfo

 

カテゴリー: ライブ | コメントは受け付けていません。

京都から円空仏拝観です

全国へ円空仏を見て歩いていると言うマニア的な円空仏ファンに
来て頂き、円空さんも喜んでいると思います。

さまに、理想的なコースで南知多町を訪れて頂きました。
この連休を利用されてか、前日に内海にて宿泊され、
その足でこちらに立ち寄って頂けました。

どうやら、南知多円空三佛霊場もご存じの様で
如意輪寺さん、慈光寺さんも行かれた様で、
まさにモデルコースではないでしょうか。

京都から南知多町を堪能して頂けたなんて最高の喜びですね。

珈琲は、苦い系で、音楽は家に設置可能の水禽窟でした。

また、名菓のお飾りを頂き誠に有り難うございます。
なんでも、天皇に実際に出されたお菓子とか。

osonae

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

知多四国参拝者が参拝途中で寺カフェに

当寺は、知多四国霊場の札所になっているため、
本来ならば巡拝途中に寺カフェに立ち寄るのは、
ごく自然な成り行きかと考えていますが、
これがなかなか珍しく、本日理想的なコースで
ご予約を頂き、立ち寄って頂けました。

本四国にも行ってらっしゃる本格的な参拝者でした。

珈琲にも、かなり詳しくて本日の珈琲の具合を
見破られた感じでした。(笑)
酸っぱい系と苦い系の両方を味わって頂きました。
かなり喜んで頂けたんじゃないのかなと思います。

今まで、苦い系だけしか飲んでなかったけれど、
酸っぱい系もいいなーと思ったと言う感想は、
気付きの手助けをさせて頂いた感じがしますね。

ohenro

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

福祉で地域創世を考えてる人達 寺カフェ お抹茶コース

驚いたことに、福祉で地域創世を考えてる人達でした。
ヨーロッパ(フランス ?)にまで足を運び知多半島への誘致に
行ってきたそうです。地方自治体か県レベルでは、最近よく耳にしますね。

感触もなかなか良かったそうです。
最近、知多半島でもイベントやマルシェが非常に多く開催されていますね。
やはり、皆さん、これまでの方法では あ・か・ん と感じているんでしようね。

そりゃー、鉄則では、気を引くものにしか興味を示さない、訳ですから。
どうしたら、興味を持って頂けるのか ?
時代と共に変化しているんですから、当然変化しなければ受け入れられない。

本日は、お抹茶コースでした。
ただ、当てにしていたお菓子が手に入らなくて、焦りました。
6名様でしたので、珈琲は、苦い系と酸っぱい系をそれぞれ味わって頂く事にしました。

皆さん、当寺に飾ってあるポスターやパンフのデザインが気に入り、興味津々でした。
が、私も、360 度カメラには、驚き、興味津々でした。

また後で、こちらにリンクします。

fukusi1

カテゴリー: 円空佛拝観, 寺カフェ | コメントは受け付けていません。

禅寺体験 坐禅・法話 リピーターです

禅寺体験者のリピートですね。

法話はなかなか珍しくて、いつもテーマを伺っています。
これは、今一番自分に身近かな問題は何かを、お聞きしたいと
いうことになります。

必ず何ががあって(漠然としていても)、写経してみたいと思ったり
坐禅したいと思ったりします。自分の考え事としっかり向き合う事が
写経だったり、坐禅だったりします。

その糸口を探す事は、今後の自分の人生において、とても大切な行為
となる事でしょう。

さて、今回は、先回酸っぱい系の珈琲だったので、
あえて、苦い系の珈琲に挑戦してみたそうですが、
ハッキリと自分は酸っぱい系だと思ったそうです。

私は、元々苦い系だったのですが、酸っぱい系の豆が
余って来ると自分で消費するためにいつの間にか、
同じレベルまで好きになっていました。(笑)

以前作務の体験の折り、写真を撮り忘れましたので、
本日、撮影させて頂きました。

zazenzazen1samu

カテゴリー: 寺カフェ, 禅寺体験 | コメントは受け付けていません。

円空仏を目の前に珈琲を飲みながら音楽に浸る空間

円空仏を目の前にして、珈琲を飲みながら和風の壷庭を
音楽に浸りながら味わえる空間に、贅沢と言っていただけます。

心の豊かさは、どこから感じられるのかと言えば、
江戸時代初期と言われる円空さんが彫られた仏像を
350 年以上も時が経って、ここで見られている事に
驚きと歴史の流れとそこを流れる心が時を超えて
伝わって来る事に有るのだろうと思います。

それを思うと、私たちも後世に何が残せるのか、
それを考える訳です。この時の流れに心が込められ
それが伝わる事こそが、心の豊かさが感じられる
贅沢な時間を味わえるのでしょうね。

お釈迦様から二十八代目が達磨大師になります。
お心がそのまま伝わった直系の願いを私たちも
耳にする事が出来るのは、そのためですね。

珈琲や音楽の味わいもこれに似た様な感覚があり、
私が表現できる、伝える事が出来る、微妙な味わいです。(笑)

酸っぱい系の珈琲とジャズの好きなお2人です。

teracafe2

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

女子力アップの仏像が2体あり、珈琲を味わいながら・・・

本日、円空仏を見に来られた方に、ある雑誌に取材された所を
見せてみたところ、

『この表現では、取っつき難いかも・・・』

と返って来ました。私も、なるほど、確かに今までの定番で
品よくまとめてあるけれど、敷居の高さは残ってしまいそう。

と新たな発見に繋がりました。
やはり、『寺カフェ』の響きは、入りやすいキャッチフレーズ
の様です。

それと、以前から言ってはいましたが、
『女子力アップ』なんて、女性には嬉しいフレーズの様です。
では、その仏像を改めて紹介します。

・南知多三十三観音霊場 第十一番 准胝観音像

・南知多円空三佛霊場 善女龍王像

どちらも、女性である事を標榜している仏像になります。

今回も、Facebookに『寺カフェ』のお知らせを出したところ
2軒もヒットしてきました。

cafe4cafe5

カテゴリー: 円空佛拝観, 寺カフェ | コメントは受け付けていません。

純粋に 寺カフェ に来て頂きました

久しぶりに、お抹茶のコースをリクエストして頂けましたが、
今日は、なんと残量 0 でした。
普通、どんなに少なくなっていたとしても、2、3杯くらいは、
残っているはずなんですが、まったく無しは、初めてですね。

お抹茶は、注文自体が珍しいので、直ぐには在庫を確保しない
習慣が有りました。誠に申し訳有りませんでした。

寺院内拝観の後、寺カフェ内で円空仏を見て頂けました。
珈琲は、苦い系でした。
音楽は、ご希望が住職のお薦めになってしまいましたので、
ジャズになりましたが、ご主人がちょうど、
アマチュアのジャズプレーヤーでした。

話はかなり弾んでしまいましたね。

私も、ジャズではありませんが、
ドラムをしていますので、プレーヤーとしての
共通する心情などに入り込んでしまいました。

お城の話も、盛り上がりましたね。

奥様は、和風カフェで働いていらっしゃるので、
お抹茶のかなり秘密の部分に触れました。
ここでは、申し上げられませんね。(笑)

cafe21

カテゴリー: 円空佛拝観, 寺カフェ | コメントは受け付けていません。

さかさプレミアムをお持ちの方は、寺カフェ無料です

遅くなってしまいましたが、
絵手紙のモデルに当寺円空仏を選んでご来山して頂き、
有り難うございます。

さかさプレミアムをお持ちの方からお便りを頂きました。

当寺には、ご朱印が3カ所ございます。

・南知多円空三佛霊場
・知多四国八十八ヶ所霊場
・南知多三十三観音霊場

こちらを手書きでご朱印も頂きました。
その際に、あろうことか南知多観音の十一番の
番号印をさかさに押してしまいました。

これは、まずないのでプレミアムですね、と言った事から
《 さかさプレミアム 》と命名して頂きました。 (笑)

ategamiategami2

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

禅寺体験 写経 寺カフェにてお接待

禅寺体験 写経 でご来山頂きました。

名古屋からの電車で普通に乗ってしまったそうで、
時間がかかったようです。

写経は、日頃から字を書いているそうなので、
かなり早く書けたようです。

お話しをしていましたら、日頃からご本人が気にしている
ことを話されたので、所感に触れました。

日頃から、何かよい解決方法は無いものかと、
考える事は、とても大切な事だと思います。

珈琲は、酸っぱい系でした。

syakyou1

カテゴリー: 寺カフェ, 禅寺体験 | コメントは受け付けていません。

お寺ライブ 成願寺 七月お盆ライブ

お寺ライブ 成願寺 七月お盆ライブのお知らせです

・日時 2016(平成 28) 年 7 月 16 日 土曜日 午後 7 時〜8 時まで
・場所 成願寺(愛知県)本堂にて
・予約が必要です
・出演 NATSUKO キーボード & 歌

・予定曲目

♪いい日旅立ち
♪川の流れのように
♪見上げてごらん夜の星を
♪上を向いて歩こう
♪恋のバカンス
♪異邦人
♪また君に恋してる
♪涙そうそう
♪未来予想図2
♪ルージュの伝言
♪日だまりの詩
♪ハナミズキ
♪卒業写真
など

ネットから予約ができます。
http://www.joganji.com/yoyaku/

成願寺 合掌

live

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

知多四国参拝者 寺カフェに IN

知多四国参拝者 寺カフェに IN して頂きました。

最近、お寺さんは、色々な催し物とかしていますよね、と関心を
持って頂き、有り難うございます。

寺カフェから見える、壷庭が気に入って頂けたようです。

珈琲がお好きの様で、すかさず 酸っぱい系 を
選んで頂きました。

現在、酸っぱい系には、キリマンジャロ、コロンビア、グアテマラの
3種類有りますが、住職の一押しで出させて頂きました。

今度の七月のお盆ライブのご紹介をさせて頂きましたら、
この本堂でするんですかと、驚いていました。

帰りがけに、知多四国の三十五番の厄除け弘法大師を
間近でお参りして頂きました。

teracafe

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。